昱耕機株式会社

K.Hイメージ

K.H

職種 :施工設計職
入社 :2020年4月入社
出身 :愛知工業大学 工学部 機械工学科

Q1.昱耕機に入社したきっかけは?

逆求人型の就職サイトでスカウトされたのが昱耕機を知るきっかけでした。
最初はメーカー志望で就活を進めていたので建設業界は何も知らない状態でした。そこから建設業や昱耕機について調べ、会社説明会を経てポンプ設備に携わる仕事がしたいと思い、エントリーしました。
取引先が官公庁メインで経営が安定しているというのもありますが、内々定を頂いた後に実際に働いている社員の方に質問できる機会の場が多く、そこで具体的な仕事の内容や社員の人柄を知ることができ、自分にマッチングしていると思い入社しました。

Q2.仕事の内容を教えてください。

私は技術第一課という部署に所属していて、主に据付工事に必要な施工図作成をしています。今は、先輩が担当する揚水機場の小配管図面を任せてもらっていますので、それを中心に作業しています。図面を作成する際は、施工、保守、管理それぞれしやすいようにルート検討や計器面、継手の配置、周囲の機器との位置の関係を考えながら作成していきます。作成する中で分からない点が出てきますので、その際は施工に関係する場合は社内の方に、機器で不明な点がある時はメーカーの方に確認して進めていきます。

Q3.仕事のやりがいは?

自分が携わった機場に現場調査で出向いた時に自分が作成した図面を基に施工され、実際に形が出来上がっていくのを見るとやりがいを感じます。
現在携わった現場は工事中の所が多いので完成するのが楽しみでもあります。

K.Hイメージ
Q4.社内・現場の雰囲気を教えてください。

親しみやすい人が多く、部署が違う人でも気軽に質問できる環境です。施工方法で分からないことがあっても、先輩が親身になって質問に答えてくれる環境のため、雰囲気はとても良いと感じています。

Q5.今後の目標は?

まだ入社2年目でOJT担当者や先輩の手伝いを主にしているので、今教えてもらっていることをしっかり吸収して、自分メインで現場を一から設計できるように経験を積んでいきたいです。

Q6.入社をお考えの方へメッセージをお願いします。

インターネットでも事業内容はわかりますが、会社の雰囲気や人柄に関しては実際に自分で体験しないと分からない所もありますので、インターシップや会社説明会に参加して自分に合うかどうか決めた方がいいと思います。

K.Hイメージ